最新情報・レポート

続・空き家のリスク

リロケーションとは自分が持っている不動産を自分の資産として残したまま、貸出を行う行為です。リロケーションを利用することで、不在期間も空き家になることがありません。前回に、長期間空き家として放置しておくデメリットについてご紹介しました。前回だけでは紹介しきれませんでしたので、続けて紹介していきたいと思います。

◆家が傷みやすい

長期間空き家として放置している場合、家は密閉状態になります。その為、部屋の換気が充分に行われずに部屋の壁や柱にカビが生えてしまいます。また、掃除をする人もいないので、久しぶりに帰ってくると家中カビとホコリにまみれてしまう事になります。状況によっては、清掃だけではなく修繕も必要になり。余分に費用が掛かってしまう可能性があります。

◆防犯上の問題

空き家として家を空ける時には、雨戸を閉めていく事になると思います。これは、防犯上あまりいい事ではないのです。長期間雨戸が閉まっている事で家主が長期間家を開けているという目印になりますので、空き巣などに目をつけられる可能性が高くなります。

このように、空き家にしておくという事は家にとってはかなりのデメリットです。しかしリロケーションを行なうことで、家賃による収入を得ることができますし、家の保存状態もある程度維持することが出来ます。
これから、長期間家を空ける予定がある方は、一度リロケーションを検討してみてはいかがでしょうか?
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


無料一括お見積りはこちら

STEP1 物件タイプを選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-8472

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

30秒で完了 クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

賃貸管理比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。