賃貸管理比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

リロケーションで貸すときの注意点

最新情報・レポート

リロケーションで貸すときの注意点

リロケーションとは、転勤などの留守宅を賃貸することです。近年、日本では転勤者が留守宅を賃貸するケースが増えてきています。 では、リロケーション物件を貸すときに注意する点はなんでしょうか?リロケーションとは、一定期間留守になる自宅を管理するサービスのことをいい、第三者へ賃貸することになります。一定の期間が2年あるいは5年などあらかじめ決まっていれば、ご自身が戻る予定の時期に合わせて契約をすることができますが、例えば3年の賃貸借契約をした後、急遽1年で戻ることになったとしても明け渡してもらえるとは限りません。また、期間が決められている契約になるので、周辺地域の家賃相場よりも安くなってしまう可能性もあります。リロケーションで賃貸借契約をする際は、家賃収入を低く見積もって考えておく必要があります。 家賃相場を調べる際に注意しなければならないのは、一般賃貸物件とリロケーション物件の違いを考慮する事です。転勤期間に合わせて賃貸借契約をする場合、定期借家契約を締結します。定期借家契約はオーナーの同意がなければ更新することができません。そのため、一般の賃貸借契約よりも家賃設定を低くしなくては、入居者が見つからないという事もあり得るのです。 現在、リロケーションを専門とする会社も増えてきています。当サイトの「賃貸管理比較君」などの比較サイトを活用し、お客様の条件にあった会社を見つけてください。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


無料一括お見積りはこちら

STEP1 物件タイプを選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-8472

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

30秒で完了 クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

賃貸管理比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。