賃貸管理比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

賃貸管理に掛かる費用

最新情報・レポート

賃貸管理に掛かる費用

賃貸経営は、家賃収入を得ることが最大の目的となりますが、入ってくるお金だけに目を奪われてはいけません。利益とは収入と支出のバランスより生まれてくるものなので、賃貸管理をするときは出て行くお金についても知る必要があります。 まず、知っておきたいのが物件を所有していることでかかる費用です。賃貸物件を所持している人は、自宅を持っている人と同様に固定資産税を払う必要があります。また、物件を建てるときにローンなどを利用している時には、払い終えるまでは毎月お金を払う必要があります。 次に、状況によって払わなければならない費用について説明します。まず、入居者の募集と不動産屋に依頼している場合、入居者が決まったら、仲介手数料を支払います。金額は契約内容によって変わりますので、契約時に確認しておくようにしましょう。また、賃貸管理を依頼している場合、委託料を支払います。これらは、自分で行うことで必要ない出費となりますが、不動産屋が持っている入居者募集のノウハウが利用できる、家賃の回収を自分で行う必要が無いなどのメリットもありますので、手間と費用を考えて自分で判断しなければいけません。もし、賃貸管理を委託しようと考えている方は、比較系サイトを使うことで、よりスムーズに候補を探せます。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


無料一括お見積りはこちら

STEP1 物件タイプを選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-8472

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

30秒で完了 クイックお見積り

賃貸管理比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ