賃貸管理比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

双方にメリットがあるリロケーション

最新情報・レポート

双方にメリットがあるリロケーション

リロケーションとは転勤や住み替えが理由で一時的に自宅を留守にする場合、自宅を賃貸物件として貸し出すことを言います。通常の賃貸との違いは、契約時に居住期間が決められており、一般的には半年から数年の契約になります。そしてリロケーションには、貸し主と借り主の双方にメリットがある賃貸借契約です。まず、貸し主側のメリットですが、家賃収入を得られる点です。自宅を貸し出すわけですから、毎月の家賃を収入として得ることができます。また、ローンの完済ができていな場合、家賃収入をローンに当てることができるのです。ただし、住宅ローン減税は受けられなくなり、固定資産税や管理費などは貸し主の負担となります。リロケーションは、基本的に一時的な賃貸借契約のため、決まった期間が終了すれば再び自宅に戻ることができます。そのため、転勤から戻ってきても住まいに困ることはありません。また、借り主とのトラブルもありません。リロケーションの場合は管理会社がトラブルの対応を代行してくれるため、直接自分が対応しなくても住むのです。そして、自分が留守の間も自宅を利用する人がいるため、建物の劣化や犯罪の防止にもなるのです。次に借り主側のメリットは、比較的安い家賃で借りることが出来るという点です。期間が決められていることもあり、相場に比べ、2~4割ほど安い家賃で借りることができます。また、リロケーション物件はマイホームとして建てられた戸建住宅が多いため、質の高い物件に住むことも出来るのです。また、戸建てであることから、広々とした空間での生活を楽しめます。このようにリロケーションとはお互いにメリットの多い契約になるのです。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


無料一括お見積りはこちら

STEP1 物件タイプを選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-8472

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

30秒で完了 クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

賃貸管理比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。