賃貸管理比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

分譲マンションの管理費ってどれくらい?相場や管理会社のしくみ

最新情報・レポート

分譲マンションの管理費ってどれくらい?相場や管理会社のしくみ

分譲マンションの管理費ってどれくらい?相場や管理会社のしくみ

 

 

一戸建てと分譲マンションならどちらに住みたいと思いますか?上の階なら眺めのよい景色を楽しむことができますし、ご近所さんとの距離も近いからなにかと安心ですよね。しかし、分譲マンションでは毎月の出費となる「管理費」が気になるところ。分譲マンションに住み始めると毎月「管理費」をマンションの管理会社に支払わなければならないのです。

 

 

この記事では、分譲マンションの管理費の使いみちや相場、管理会社のしくみについて紹介します。現在、分譲マンションにお住まいの方も、これから分譲マンションを購入予定という方も、この記事を読んで管理費に関する知識をつけておきましょう!なにかに役立つかもしれません。

 

 

 

 

分譲マンションの「管理費」と「修繕積立金」

分譲マンションの管理費やその他の費用について、基本的なことから詳しく見ていきましょう。

 

 

分譲マンションの管理費のしくみ

分譲マンションは、たくさんの人々が共同で生活をする集合住宅です。そのため、住民全員が協力して分譲マンションを住みやすい環境にしていく必要があります。管理費の内容としては大きく二つに分けることができ、それぞれ以下のようなしくみがあります。

 

  ■管理費

快適に生活するための管理するために使用されます。主に、ゴミ置き場や廊下、分譲マンション周りの木の手入れなど、共用スペースを清潔に保つために必要となります。時として、植木などの伐採費用などにも使用されます。

 

  ■修繕積立金

建物を維持するための管理に使用されます。修繕は、分譲マンションの価値を保つためにもとても重要なものです。

 

 

修繕とは、主に外壁の塗り替えなど建物に関わる作業を差します。特にタワーマンションでは5年ほどたつと大規模修繕が行われます。分譲マンションの規模によってもその修繕費用が異なりますので、積立金にも差があります。

 

 

この二つの費用をひっくるめて管理費と呼んだり、修繕積立金を徴収しない分譲マンションもあったりします。

 

 

その他にかかる費用

上記で紹介した管理費と修繕積立金の他にも、マンションによっては「共益費」や「駐車場使用料」が必要となる場合があります。「共益費」とは、分譲マンションの住民であれば共用で使用することができる設備(外灯やエレベーター、消化器など)を管理する費用を指します。最近では管理費と同義で使用されることが多くなっています。

 

 

分譲マンション管理は「住民自治」

戸建てに住んでいる場合は家の管理も修繕もすべて自分でおこなうため、それらにかかる費用は個人の裁量で決めることができます。しかし分譲マンションでは快適に保つための管理費を、住民全員が支払わなければなりません。マンションに住んでいる人は常に、その分譲マンションに住む一員であるため、協調性を大切にすることが求められます。

 

 

住民ひとりひとりが力を合わせると大きな力を発揮するので、分譲マンション内の人間関係を良くしておくと、なにかがあったときに力を貸してもらえるかもしれません。

 

 

分譲マンションの管理費の相場

分譲マンションの管理費の相場

 

 

月々のマンション管理費の平均的な金額は、管理費・修繕積立金合わせて2~3万円前後と言われています。しかし、以下のような条件によって大きく変動します。

 

 

管理費の相場は○○で異なる

①戸数

戸数が多いほど、一戸当たりの管理費は安くなります。管理費は、分譲マンション全体の敷地面積に対して一戸がどれくらいの割合を占めるのかで変わってきます。そのため、戸数が多いほど一戸当たりの負担は減ることになります。

 

 

②階数

階数についても、戸数の場合と考え方は同じです。階数が低いということは戸数が少ないということにつながるので、一戸当たりの負担が大きくなってきます。また、修繕にあたって高額な費用がかかるタワーマンションなどは積立金も高くなるので、管理費用自体も上がります。

 

 

③価格

分譲マンションの価格が決まるポイントとなるのが、立地とグレードの二つです。東京などの都市部と地方にあるマンションでは、物件の価格も管理費も異なります。ハイグレードな物件となると共用施設やサービスが充実しているため、そのぶん価格は上がってきます。

 

 

管理費が上がるタイミング

管理費の相場について紹介しましたが、管理費が突然上がってしまうなんてことがあったらショックですよね。実際のところ、以下のような場合に管理費は上昇するようです。

  • ・それまでの清掃の仕方や回数を変えたとき
  • ・共用スペースの稼働率が変わったとき
  • ・管理会社を変更したとき
  • ・管理人の駐在内容を変えたとき
  •  

     

    何度も変更のある内容ではないかもしれませんが、たくさんの人とともに生活していく上では、ある程度仕方のないことであると、割り切って考えるのも大切かもしれません。

     

     

    管理費の内容に疑問を持ったら?

    分譲マンションの居住者になると支払わないといけない管理費。しかし、分譲マンションの管理費はそのマンションによってはかなり高額になることもあります。そのため、その管理費が何に使用されているのか、使用される内容に疑問を持たれる方も多いかと思います。

     

     

    もし、管理費の金額や内容に疑問を持った場合は、分譲マンションを管理するオーナーや管理会社に一度聞いてみましょう。管理費がどのようなものに使用されているのか、なぜこのような金額なのかなどを聞いてみることで、安心できるでしょう。

     

     

    管理費が安い場合は、修繕費を別に支払うことも?

    管理費が安い場合は、修繕費が含まれていない場合があります。その場合は、修繕が必要になると支払わなければならないことも…。一度に高額な費用を支払うことになると大変です。そのため、月々積立金として支払っておくほうが、居住者としては安心でしょう。

     

     

    もし、管理費が他の分譲マンションより安いと思われる方は一度確認してみるとよいでしょう。

     

     

    分譲マンションの管理会社の役割って?

    分譲マンションの管理会社の役割って?

     

     

    これまで、分譲マンションの住民であれば必ず支払わなくてはならない「管理費」のお話をしてきましたが、ここからは視点を変えて分譲マンションの管理会社の役割を紹介していきます。

     

     

    管理会社の役割

    マンションの管理会社は、マンションの価値の維持や資産価値向上のため、そして住民が快適な生活を送るために、マンションに関わるあらゆる仕事を担っています。

     

     

    管理会社の仕事内容

    そんな管理会社の仕事内容は幅広く、ある程度の規模のマンションでたくさんの人が住んでいる場合は、マンション管理会社に管理を委託するのが一般的です。

     

     

    おもな仕事内容は以下をご覧ください。

  • ・マンション運営上の会計処理
  • ・日常的な設備の点検、清掃
  • ・建物の修繕、植物の手入れ
  • ・資産価値の向上を目指して具体的な行動をとる
  • ・住民同士のトラブル対応
  • ・事件や事故が起きた場合、警察や消防の業務に立ち会うことがある
  •  

     

    マンションの管理・運営は、専門的な知識がなければ務まらない仕事です。住民ひとりひとりが快適に過ごすことができるのは、このような管理会社が存在しているからなのです。

     

     

    もし部屋を空けることになったら

    もし、あなたが現在所有しているマンションの一室を転勤などの理由で空けることになってしまったら…その一室はどうすればよいのでしょうか?使わないからと空けたままにしていると、部屋がどんどん傷んでしまいます。かといって売りに出すのも、正直もったいない気がする…。

     

     

    そんなときは、「貸す」という方法があります。でも、たくさんの管理会社の中から最適な会社を探し出すのは一苦労ですよね。実はとても簡単な方法があります。それは、複数の管理会社に一括で見積り依頼をして、あなたの希望に合った管理会社を見つける方法です。

     

     

    最近、副業としてマンションの管理をされる人がどんどん増えてきています。もし部屋を空けることになった場合は、見積りをとるところから始めてみてはいかがでしょうか。

     

     

    まとめ

    マンションの管理費や管理会社について、おわかりいただけたでしょうか。管理費とは、その分譲マンションの価値を維持するためにキレイに掃除などをして管理する費用と、修繕を行うときのための積立金が含まれていることがほとんどです。

     

     

    これから、都市部にあるタワーマンションは大規模な修繕に入るところが多くあります。修繕費は、マンションの規模によって異なり、修繕期間は2年もかかることもあるようです。分譲マンションの購入をお考えの方は、マンションの価格も気になるかと思いますが、月々の管理費や修繕費用までしっかりと確認してから購入すると安心でしょう。

     

     

    そして、今分譲マンションにお住まいの方で、管理費用の内容に疑問を持たれましたら、管理会社に確認してみましょう。しっかり教えてくれるでしょう。

    • 初めての方へ
    • ご利用の流れ
    • お客様の声
    • よくあるご質問
    • 運営会社
    • スタッフ紹介
    

    無料一括お見積りはこちら

    STEP1 物件タイプを選択

    STEP2 都道府県を選択

    サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

    0800-805-8472

    24時間365日、日本全国受付中!

    • あおやま
    • いりやま
    • くどう
    • かねだ
    • えんどう
    • いとう
    • きまた
    • よしだ
    • むらかみ
    • たけした
    • たまがわ
    • てらさいもと
    • かとう
    • ひらの
    • たがわ
    • いしい
    • くの
    • ののむら
    スタッフが待機中!

    ご相談窓口

    30秒で完了 クイックお見積り

    賃貸管理比較君の使い方

    • ご利用の流れ
    • よくあるご質問
    • お客様の声
    • 最新情報・レポート
    情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

    個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

    個人情報専門お問い合わせ窓口
    0120-122-103

    ページの先頭へ

    個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。