最新情報・レポート

2つの契約方法

しばらく住む予定がない、または今後住む予定がないマンションを所持している方は、他人に貸し出すという選択肢もあります。その契約方法には、2つの種類があり、契約方法を間違えてしまうと後々大きなトラブルに発展する可能性もあります。これから、リロケーションを考えている人は契約形態を間違えないように気を付けましょう。 まず、今後住む予定がないマンションを貸し出す場合、「普通借家契約」という契約がおすすめです。この契約方法は、最初は契約期間を決めて貸すのですが、その後は自動更新になっているケースが多く長期間の契約を結びたい方に向いている契約方法となります。次にしばらく住む予定がないマンションを貸し出す場合、「定期借家契約」がおすすめです。この契約方法は予め決めておいた期間のみ貸し出すという契約方法ですので、自分がマンションに戻るタイミングに合わせて契約することができます。逆の方法で契約してしまうと、空室になる期間が増えたり、自分が戻るタイミングで空室にならなかったりしますので、契約方法は間違わないように気を付けましょう。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


無料一括お見積りはこちら

STEP1 物件タイプを選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-8472

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

30秒で完了 クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

賃貸管理比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。